身近に法律家がいて得したことや損したこと

Yahoo! JAPAN

身近に法律家がいて得したことや損したこと
身近に法律家がいて得したことや損したこと

37才、女性のエッセイ : 身近に法律家がいて得したことや損したことは

身近に法律家がいて得したことや損したことは、人それぞれだと思うのですが、私が人から聞いた話の中には、離婚をする際に知人を介して弁護士を紹介してもらったお陰で、慰謝料や財産分与、親権などの話し合いがスムーズに進んだ、という事例がありました。

離婚をした当人の知人の友人の中に弁護士をしている人がいて、その人が力になってくれたのだそうです。
その話を聞いて、身近に法律家がいるというのは、心強い事だと思いました。

でも、逆に身近に法律家がいたせいで、損をした事例というのは聞いたことがありません。なので、どんな状況だと法律家がいると損になるのか、考えてみました。
例えば、人が亡くなって、その人の財産分与を行う時に、相続人やその近辺に法律家の人がいた場合、法的に問題のない程度にその人達に、有利に財産分与を進められてしまう恐れがあるのではと思いました。
そのような場合は、第三者の法律家に相談するのが有効かも知れません。
やはり、身近に親しい法律家の人がいると、良い事の方が多いような気がします。

Recommend

Copyright 2017 身近に法律家がいて得したことや損したこと All Rights Reserved.