身近に法律家がいて得したことや損したこと

Yahoo! JAPAN

身近に法律家がいて得したことや損したこと
身近に法律家がいて得したことや損したこと

37才、女性のエッセイ : 一つ年下の従兄弟が弁護士をしています

一つ年下の従兄弟が弁護士をしています。子供の頃からとても頭が良くて、将来はさぞや立派な職に就くのだろうと言われていました。
父の弟の子供なので、正月などには親戚皆で集まっていたのですが、私自身は特に出来が良いとも言えず平凡な子供だったので、そんな集まりのたびに、ちょっと肩身が狭い思いをしていたのを覚えています。
ただ、私と彼は何故かとても気が合い、今でも年に2、3回ですが電話をして話したりもします。そしてその間に、身内に法律に通じる人がいると心強いと感じることが何度かありました。

一番最近では、5年前に私の弟が警察に捕まった時のことです。
窃盗の容疑だったのですが、本人は否認していて、また後から事情を詳しく知れば、明らかに弟は無罪とわかるようなものでした。
そんな時に弁護士の従兄弟がすぐに駆け付けてくれて、すんなり弟は釈放されました。
弟は気が弱いので、従兄弟が来なかったら容疑を認めてしまっていたかもと言っていて、私も従兄弟にはとても感謝しています。

Recommend

Copyright 2017 身近に法律家がいて得したことや損したこと All Rights Reserved.