身近に法律家がいて得したことや損したこと

Yahoo! JAPAN

身近に法律家がいて得したことや損したこと
身近に法律家がいて得したことや損したこと

31才、女性のエッセイ : 私は大学で法学部を卒業しました

私は大学で法学部を卒業しました。
当時の同級生のうち、弁護士になった人も数人います。そのお陰で、私は色々と得をしました。

第一に、法律相談を無料で受けてもらえる利点があります。私が主人と喧嘩をして、離婚話になった時のことです。
私は専業主婦で子供もいたので、収入はなく弁護士に離婚相談に行きたくとも、支払うお金がありませんでした。
通常、30分5000円ほどかかるという相談料は、私には到底支払えないものでした。

そこで、一か八か、同級生に連絡を取ったところ、心よく無料で相談に応じてくれました。
結局、主人とは離婚することになり、子供の親権をめぐって調停を行うことになりました。
その時も、同級生がアドバイスをくれました。
そのお陰で、私は子供の親権を得ることが出来ました。
更に、離婚後、生活のために仕事をする必要がありました。
その話をしたところ、その同級生が顧問弁護士をつとめる企業を紹介してもらうことが出来、無事に就職できました。

同級生が弁護士で、私は本当に得をしました。

Recommend

Copyright 2017 身近に法律家がいて得したことや損したこと All Rights Reserved.